手続き(お引越に関するFAQ)

アート引越センター

お引越に関する疑問質問

◇手続き◇

Q.利用銀行は、引越先の支店へと変更しなくてよいのでしょうか。そのまま今まで通り利用できますか。
A.口座・キャッシュカードなどについては、今まで通り利用可能です。
住所変更については、銀行にもよりますが最寄りの支店で手続きできます。
基本的には住所変更するだけでよいのですが、お取り引きされている事柄(水道や光熱費の引き落としなど)は、もともと口座を開設した店で管理されているため、キャッシュカード紛失や定期の解約などがあった場合は最寄りの支店で確認できないことが起こり、足を運ぶことになるかもしれません。
この問題を解決するには、最寄りの銀行で新規に口座を開設することになります。さらに詳細な内容については、最寄りの銀行支店にご相談下さい。
(ご協力:全国銀行協会の銀行よろず相談所)


Q.引越するときの住民票の届け出はどうしたらよいのでしょうか。
A.まず、お引越前の適当な日に現住所の市区町村役所で転出届の手続きをおこないます。
交付される転出証明は、お引越先で新住所を登録する時に必要になります。
手続きには印鑑を忘れずに。
お引越後できるだけ早めに転出証明を持参し、新住所の市区町村役所で転入届の手続きをおこないます。
原付バイクをお持ちの場合はその登録手続きもそれぞれの役所になります。
また、年金が国民年金の場合も役所での手続きになりますので、手続き忘れのないよう、念のために役所に出向いた際は窓口で確認されることをお勧めします。


Q.一人暮らしを始めるのですが、住民票を移した方がよいでしょうか。
A.法律上、転居した場合には速やかに届け出ることが求められていますし、罰則規定もあります。
また、しばしば諸契約や、免許証などの公的な変更届に住民票が必要になり、その際ご自身が不便を感じたり、お身内の方に依頼して郵送するなど、何かと不便になることが考えられますので、速やかに届けられることをお勧めします。


お見積お申込はこちら


画像プライバシーポリシー
画像お問合せ
画像利用規約
画像会社概要
画像対応機種
画像サイトマップ
お問合せフリーダイヤル
0120-0123-33

お引越に関するFAQへ戻る
引越しはアート引越センター


引越しの見積りはアート引越センター[家族の引越し、単身引越し、オフィスの引越し。見積は無料!]

(C)ART CORPORATION